海外でサイクリングの旅 バリ島編

Travel
この記事は約5分で読めます。

バリ島へ自分のマウンテンバイクを持ってサイクリングに行ってきました。その時の様子を書いてみようと思います。

海外でサイクリングの旅 バリ島編

ライド中に出会った景色

少し前の話になってしまうのですが、2014年に1ヶ月ほど自転車に乗るためにバリ島に滞在していました。その時のことを少し書いてみようと思います。

バリ島でサイクリングというのはあまり聞いたことがないと思いますが、実はかなり楽しいです。どちらかというとマウンテンバイクがおすすめですが、最近ではロードバイクに乗るツアーもあり、ロードバイクでも楽しいと思います。

のどかなバリ島らしい感じを求めるなら内陸の山の方を目指した方がいいと思います。内陸は景色も熱帯雨林のジャングルを見下ろすような場所がいくつもあり、その中に広がる棚田が美しいですし途中通過する村々も素敵です。

海沿いよりは内陸の山の方がおすすめです。特に島の南側の海沿いはクタなどの主要な街とジャワ島への船着場を結ぶ道になりますので、トラックを含めた交通量がかなりあります。

内陸は山を登って行きますので、登りが楽しめないとちょっと大変だと思います。登りが好きな人にはとてもチャレンジングで達成感抜群です。大体の場合、完全に行きは登りで帰りはほぼペダルを漕ぐことなく帰り着くという感じになると思います。

ウブドを拠点に

ウブドの宿で

空港からレギャンという空港の近くの街まではタクシーで行って、レギャンに何日か滞在しました。そこで自転車を入れていた段ボールの箱を預かってもらい、大きなバックパックを背負って自走でウブドまで移動しました。ウブドはバリ島の内陸部に位置しますので、マウンテンバイクで走るには最適です。ツアーに参加する時にもウブドであれば宿まで迎えにきてもらえます。

ウブドの周辺を走り回ったり、キンタマニーの方へ登って行ったりとあちこち行きました。登りが多いので、流石に毎日は自転車に乗れなかったのですが、3、4日に一回は遠出していました。キンタマニーのような山の頂上へ登っていくのは、段々と斜度が上がっていく3時間ほどのかなり気持ちの良いライドです。ちなみに帰りはずっと下りですので45分くらいでした。

キンタマニーの山頂からバタール山の火口が見えるのですが、ちょうど雲の合間から光が差すような天気で、とても幻想的だったのを覚えています。山頂に食べ放題のレストランがあって、窓越しに外を眺めながら外の景色が眺められるのですが、バタール山の火口を眺めながらの食事は3時間登った後というのもあってかなりよかったです。

ウブドの近所を走った時は、思いがけず素敵な場所に出会したり、地元の人のお祭りに出会したりと楽しいことがいくつかありました。ただ、土地がうねっていて登り下りが結構あるのである程度覚悟しておいた方がいいと思います。ただ、頑張った分だけの楽しさはあります。

ツアーに参加する

Jatiuwih to the seaのゴール

ツアー会社を2社使って、合計4回ツアーに参加しました。Infinity mountain bikingという会社でMt. Batur to Ubud off roadというコース、それにTrail blazersという会社ではBatur CraterとSecret Single track、それにJatiuwih to the seaと3回ツアーに参加しました。

この2社は元々一つの会社だったらしいですが、途中で2社に別れたようです。2社ともにサービスの質は高くて、特に不満はありませんでした。料金は一回のツアーで確か8千円くらいだったと思います。宿まで迎えに来てくれて、もちろん自転車も運んでくれて、ガイド付きでコースを走り、ライドの途中での休憩では飲み物とちょっとした軽食が出ました。

自分の自転車を持っていくか

羽田空港のチェックイン待ち

持っていく場合

なるべくなら自分の自転車を持って行きたいと思う人は多いと思います。僕も自分のマウンテンバイクを持って行きました。ただ、その場合は結構大変です。段ボールを自転車屋で調達してバイクを梱包し、空港まで運び、エアアジアに自転車運搬のために往復で8千円の追加料金を払いました。

行きは自転車をキャリアに乗せて転がしながら電車で羽田まで行ったのですが、結構大変だったので帰りはJAL ABCという会社を使って羽田から自宅まで運んでもらい、片道6千円ほどかかりました。

自分の荷物を極限まで減らして自走で空港まで行ければ、時間はかかりますがサイクリストとしては楽だと思いますし、費用も抑えられます。ただその場合は自転車の梱包が段ボール箱というわけには行きません。そうなると輪行バッグのようなものになると思いますが、日本側はいいとしてバリ島側の荷物の扱いがかなり雑なのでそこはちょっと心配です。

持っていかない場合

現地で自転車が借りられます。上記のツアー会社では1日3千円弱で結構いいMTBが借りられます。借りられる自転車は時期によって変わると思うので、上記の会社のサイトで見てみてください。

ロードバイクは、ウブドであれば例えばBali Road Bikeという店を見つけました。多分最近出来た店だと思うのですが、サイトを見てみると一日4千円弱くらいから結構いいロードバイクが借りられるようです。

1週間くらいの日程で、そのうち数日自転車に乗りたいならレンタルで全然いいと思います。僕みたいに長期間だと自分で持っていくのもありだと思いますが、安く上げようとすると結構大変です。上記のマウンテンバイクツアー会社は空港まで迎えに来てくれるみたいなので、自分で運ぶことはやめて全て人任せにすればお金はかかりますが、楽に運ぶことは出来ると思います。

最後に

バリ島で自転車に乗るのは結構体力が必要で上級者向けなのですが、ツアーに参加して山の上まで車で運んでくれるなら、あとは下るだけなので平らな場所を走るよりも楽なくらい楽です。登りに自信がなければツアーに参加して山の上から降りてくるようなルートがおすすめです。

実際、僕が参加したマウンテンバイクツアーは全て山の上がスタート地点でした。ですので、所々登りはありますが、基本的には下るだけで肉体的には楽でした。一緒に参加したオーストラリア人がGPSでルートをトラックしていて、後日二人でツアーのルートを逆に登って行きました。僕としては登って行った方が好みですね。

自転車好きで海外で乗ってみたいなら、ヨーロッパやアメリカ、オーストラリアもいいですが、バリ島も考えてみてください。他の場所には無い東南アジアらしい面白さがありますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました