関東ツーリングスポット【グーグルナビデータ付き】

Motorcycle
この記事は約4分で読めます。

僕がよく行く関東のツーリングスポットをまとめてみました。ルートを作るのが面倒な人のために、または関東をよく知らない人のために、すぐに走り出せるようにグーグルナビでルートを作りました。

とりあえず、6つのルートにしました。下に地図を貼ったので、これで良いならすぐにナビのデータを落として走り出しましょう。どんなところを走るかはお楽しみということで。または別記事でもう少し細かくコメントを書いたので、それを読んでからデータを落としてもらってもOKです。

ナビデータのリンクをクリックしてもらえばグーグルナビがすぐに起動して走り出せますので、知らないところに突然ツーリングに行きたくなってもその日の朝にデータを落としてすぐにバイクで走り出せます。

グーグルナビに経由地を追加して現在位置に設定し、経由地の一番上に移動すれば自分が今いる場所から走り出せます。

便利だと思うのですが、どうかな?

関東ツーリングスポット

関東だと、伊豆半島、箱根、道志、富士山周辺から甲府、奥多摩、秩父、日光、房総半島辺りが人気です。都内から近いというで、特に箱根、道志、奥多摩辺りはとても人気ですね。

僕は今埼玉の大宮に住んでいるので、秩父がホームで道志、奥多摩がその次によく走る場所です。

以前は東京大田区に住んでいたので箱根はよく通いましたが、混んでいるし大宮からは遠いので今はほとんど行きません。

大菩薩峠 フルーツライン 小菅村 あきる野市編

奥多摩から交通量の少ない大菩薩峠のワインディングを抜け、甲府盆地を見下ろすフルーツラインをグルっと回り、国道20号線の田園風景を眺めながらクルージングした後、今度はワインディングを駆け上がって「道の駅こすげ」を目指し、その後はワインディングを駆け下りてゴールへ向かいます。

179km/4時間27分

詳細別記事:大菩薩峠 フルーツライン 小菅村 あきる野市編

ナビデータ

道志みち 小菅村 あきる野市編

週末の宮ヶ瀬湖と「道の駅どうし」のパーキングには沢山バイクが集まります。道志みちはヤエー祭りで反対車線から沢山熱いヤエーが送られてきます。道志みちの途中から山の中のワインディングへ入り、大月の市街地を抜けたあと、再び山の中へと入ってワインディングを駆け抜け、小菅村を経由してゴールを目指します。

128km/3時間19分

詳細別記事:道志みち 小菅村 あきる野市編

ナビデータ

道志 富士山 奥多摩編

宮ヶ瀬湖のパーキングと「道の駅どうし」は関東のバイク乗りがたくさん集まる場所です。道志みちはヤエー祭りで反対車線から沢山熱いヤエーが送られてきます。天気が良く空気が澄んでいれば大きな富士山を見ることも出来ます。後半は山の中を走るエキサイティングなワインディングロードです。

145km/3時間28分

詳細別記事:道志 富士山 奥多摩編

ナビデータ

秩父編

家から近いこともあり、秩父周辺はよく行くのですが、中でもこのルートはお気に入りです。神流湖周辺は楽しいワインディングが続きます。

「道の駅おがわまち」からしばらくと、秩父の市街地から「道の駅あしがくぼ」までは多少交通量がありますが、それ以外は比較的交通量が少なくて快適な田舎道です。峠もたくさんありコーナリングが好きな人には楽しいルートだと思います。

117km/3時間2分

詳細別記事:秩父編

ナビデータ

あしがくぼ 雁坂みち フルーツライン 大菩薩峠編

なかなか走りごたえのある長めのルートです。「道の駅あしがくぼ」から有料の雁坂トンネルを経由してフルーツラインまでは緩やかに曲がりながらの快適なクルージングを楽しみ、フルーツラインから甲府盆地の街並みを見下ろし、その後はゴールまで山の中のワインディングロードです。

196km/4時間53分

別記事詳細:あしがくぼ 雁坂みち フルーツライン 大菩薩峠編

ナビデータ

房総半島編

房総半島は海沿いよりは内陸部の方が僕は好きなので、内陸部の人気のある道をつないでルートを作りました。都内からは近いようでいて遠いので交通量も少ないですし、走りやすいです。ハイライトはやはりもみじロードでしょうか。もみじロードにはバイクもたくさんいます。

121km/2時間35分

詳細別記事:房総半島編

ナビデータ






Photo by Fancy Crave on Reshot

コメント

タイトルとURLをコピーしました